クックチルでコストダウン

クックチル資料ダウンロード
資料サンプル

主な掲載内容

  • クックチル導入による3つのメリット
  • 無料試食のご案内
  • 刻み・ミキサー不要の調理済やわらか介護食「ケアミート」

導入検討時の回覧資料としてお役立てください

他にもあるクックチルのメリット 人員削減・誰でも調理出来る(調理スタッフ・栄養士・食材調達管理) 調理用の厨房設備不要 食品の安全性向上 食材調達の手間、食材ロスなし 水道光熱費のコストダウン 真空調理法だから美味しさを逃がさない

他にもあるクックチルのメリット 人員削減・誰でも調理出来る(調理スタッフ・栄養士・食材調達管理) 調理用の厨房設備不要 食品の安全性向上 食材調達の手間、食材ロスなし 水道光熱費のコストダウン 真空調理法だから美味しさを逃がさない

クックチル試食承っております。

クックチルは温めて盛り付ける
だけだから
調理にかかる
作業者の負担を削減できる

クックチルとは?

クックチルとは、加熱調理した食品を急速に冷却してチルド保存し、喫食時間に合わせて再加熱し、提供する調理システム。 調理済みの食品を再加熱するだけなので、調理スタッフは少人数。ベテランコックによる味付け技術も不要です。

クックチル調理盛り付けまでの流れ

調理不要!簡単!
再加熱し、盛り付けるだけなので、誰でも簡単に出来る。

①冷蔵

冷蔵

②再加熱

再加熱

③盛り付け

盛り付け

必要な分を再加熱すれば良いだけ

ご注文は人数分のみでよいので、食材ロスが発生しません。

クックチル商品写真

個別のご要望にも対応いたします

刻み食、ソフト食、ムース食といった形態食も人数分個別に対応いたします。

施設内厨房調理との比較

クックチル 施設内厨房調理
食材コスト ・食材ロスなし
・在庫なし
・食材ロス発生 ・在庫発生
人件費 ・管理栄養士・調理師不要 ・パートスタッフで対応可能 ・栄養士・調理師必要 ・経験や技術が必要
水道光熱費 ・湯煎またはスチームコンベクションオーブンを利用 ・ガスや水道などの費用が発生
調理方法 ・調理済みなので、湯煎またはスチームコンベクションオーブンをで再加熱するのみ ・食材の調達、管理、調理が必要
食中毒菌 ・加熱殺菌されている ・調理時外気に触れるので菌を持ち込む可能性
厨房設備 ・大掛かりな設備投資不要 ・設備投資が必要
味・品質 ・施設内で再加熱、出来たてと同等の温かさと味 ・施設内で調理

コストダウン事例:50床の介護施設

3人分の人員削減と経費削減

真空調理法10年以上の実績と
技術向上の取組み

真空調理法の技術

調理において温度は重要、通常の調理に比べ真空調理は温度管理が容易で、人手を掛けずに調理が行なえます。また、真空パックされるため旨味を逃さずに調理出来る優れた調理法です。

食材毎の調理に差がありますが、10年以上の豊富な経験で、安心して召し上がって頂ける美味しい食品をご提供できる仕組みがあります。

丸中食品のクックチル
3つの特長

「長寿県」長野県から発信 長野県民が好む味付け 地元食材にこだわったメニュー 「長寿県」長野県から発信 長野県民が好む味付け 地元食材にこだわったメニュー

高齢者施設の調理委託業者様にもご利用いただいております

委託業者様と一緒に献立を作成します

クックチル製造会社の提示する献立に満足していない、決まった献立以外の食事を提供したいという委託業者様のために当社では、委託業者様と打ち合わせや当社からの献立提案などを行い、御社の提供する食事の質を落とさない食事の提供をしております。
通常、1ヶ月分の献立を当社よりご提案させていただき、相談のうえ献立の確定し、提供しております。是非一度ご相談ください。

調理に関する安全管理マニュアルを策定

安全管理マニュアル管理マニュアル例

万が一のアクシデントに備えて、安全管理体制の構築とマニュアルの策定などを提案しております。
関係者間の連絡ルートから是正報告、対応効果の評価など外部調理でも安心してご利用いただける管理体制を運用します。

お客様の声

「料理人の人材不足で困って
いたところでクックチルを導入
して助かりました」
(老人介護福祉施設様)

当施設では、昔から料理人と管理栄養士を抱えながら朝昼晩の3食を施設内で調理して提供しておりました。
しかし、近年の人材不足で料理人が1人辞めた後の人材確保に大変苦労し、施設内調理でのお食事提供が大変困難な状況に陥ってしまいました。
最初は、お弁当業社の利用を検討しましたが、それでは「温かいお料理」が出せなくなってしまうため、現実的ではありませんでした。
丸中食品さんはお弁当・お料理を作りながら、クックチルの導入支援をしているということを知り相談しました。

実際に利用してみたところクックチルであれば、特別な技術などは全く不要で、パートスタッフだけで簡単に「温かいお料理」を提供出来きました。

「地元長野県の味で利用者様に
満足を頂いております」
(老人介護福祉施設様)

以前まで、東京の業者様に依頼してクックチルを導入しておりました。
クックチルという食事提供システムには満足していましたが、料理の味に関しては利用者様に不評でした。
その理由を聞いてみると、「味付けが自分に合わない」ということでした。

そこで、色々なクックチル業社様とお打ち合せや試食を重ねるなかで、丸中食品様は地元業社ということで長野県の方にあった味になっていたためでしょうか、試食していただいた多くの利用者のお口にあうようで大変満足していただけました。

料理を再加熱して盛り付けるだけの簡単で手間が掛からないにも関わらず、本格的な料理が提供できる点も満足しております。

クックチル導入までの流れ

お問い合せ

担当者が訪問・お打ち合せ

お試し試食

導入指導(約1週間)

本稼働開始

導入後即コストダウン効果が出ます
その効果を実感して下さい

導入検討のお試し試食
承っております

クックチル盛り付けイメージ
クックチルお試しお問い合せください

0266-73-3857

受付時間 8:00~17:00 年中無休

0266-73-6168

クックチル お問い合わせ
クックチル資料ダウンロード

導入検討時の回覧資料として
お役立てください